犬のケーキ、見せていただきました!

投稿日: カテゴリー: スタッフブログ

こんにちは!白ひげ動物病院の山本です。
今日は、こちらで治療をさせていただいたことがあるワンちゃんと飼い主さんがいらして下さいました。
やんちゃで足を怪我してしまったこのワンちゃん、足を骨折してしまって、退院までにかなり長い時間がかかったのですけれど・・・現在は足の調子もよくなり、すっかり元のやんちゃぶりを取り戻している様です。
一時期は、「もう歩けないのではないか」と心配したほどの大怪我、飼い主さんもとても心配され、入院中は毎日の様にお見舞いにきてくださったほど。
こうして、飼い主さんの愛情を一心に受けたからでしょうか。
ワンちゃんは現在元気を取り戻し、とても元気に過ごしています。

さて、そんなワンちゃんですが、この間4歳の誕生日を迎えたそう。
飼い主さんが、その時の様子を私に見せる為、動画を持ってきてくださいました。
そこで登場したのが犬用のケーキ!
犬用のケーキって、人間顔負けのゴージャスなものがあるのですね、華やかなケーキを食べているワンちゃんを見て、ケーキ大好きな私はうらやましくなってしまいました。
私も、一度でいいからホールケーキを丸ごと食べてみたいものです。

私も犬のケーキの存在は聞いたことがあるのですが、実際に見たのは初めてなので、「これが犬のケーキか!」と感動してしまいました。
今は、犬のケーキ専門店もあるそうで、ここでは犬のケーキをホールで作ってくれるそう。
今回の様に、誕生日用の犬用ケーキも作ってくれるそうで、ワンちゃんに「ちょっとかわったプレゼントをしたい」と言う人にはお勧めかもしれませんね!
ペットの誕生日にプレゼントをあげたくても、「特にあげるものがない」と言うときは、エサを豪華にしてあげるというのもいいなと思いました。
もちろん、犬のケーキは犬が食べても安全なもので作っているので、安心です。

動物病院のスタッフをしていて、嬉しいなと思うのはこういう時。
一度は「どうなるか」と思ったワンちゃんが、元気を取り戻し、こうやって誕生日をお祝いしてもらうほど元気になっているのを見ると、「この仕事をやっていて良かった」と思います。
仕事は決して楽ではありませんが、ちゃんと元気になって、飼い主さんに可愛がられている犬をみると、「犬の為なら何でもできる!」みたいな気持ちになっちゃいますよね。
こういうことがあるから、動物病院のスタッフとして働くことができるんだなーなんて思いました。
今日、元気にケーキを食べているワンちゃんを見て、「私もたくさんがんばらなくちゃ!」と思いましたよ。
私たちは、こうしてペットたちにたくさんの元気をもらっています。